スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節の保存食

医食同源をするのに必要な要素ではないだろうか?
保存食 昔ながらの知恵 物によっては漢方的な役割を果たすものもある
著者は三分クッキングでもお馴染みの石原先生
やたらと『はい』の返答が多い人です。笑
今は大分番組にも慣れたようで 『はい』の返答は少なくなっている。
保存食の本はたくさん出版されているが
私の興味のある保存食が集まっていて なんだかお得感のある一冊です。
この秋はぶどうジュースに挑戦したいと思っている。



季節の保存食―いちごジャムから梅干し・みそまで季節の保存食―いちごジャムから梅干し・みそまで
(2008/03)
石原 洋子

商品詳細を見る

本との出会い 『ゆるす言葉』

ふらっと入った本屋さんで
『ダライ・ラマ14世』の文字を目にする
尊敬する好きな人である 
いつも ちゃめっけたっぷりの笑顔 何歳になってもなくならない好奇心
そして 懐の大きさ 偉ぶらないその姿勢
もちろん私が見る(知る)ダライ・ラマ14世は
メディア(テレビ・映画)を通してだし 通訳を通しての言葉だから
美化されている部分も多いとは思うが
それでも 毎回毎回 見るたびに何らかの気づきをくれる。
本当は日本人として 日本にいるお坊さんの中にそう言う人と出会いたいのだが
残念ながらまだいない・・・
たまにテレビで偉いお坊さんを見かけるが・・・
正に 『偉い』お坊さん的態度である 笑
善人の振りをする人、天使の振りをする人は基本的に苦手
人間 悪と善が混在して当然だと思うからである。
そんな私はもちろん善人とは無縁
毒舌姫 姫と言うより 毒舌おっさん
私は毒舌なのではなく 気持ちに正直なだけなんですが・・・
まぁ~こんな性格が婚期を遅らせる 笑
でもダライ・ラマ14世は 決して善人ぶらない 偉ぶらない

ダライ・ラマ14世好きだからと言って
特別 講演会に行くわけでもわけでもなく チベット教を信仰している訳でもなく 笑
チベット問題に対して行動するわけでもなく
いい歳こいて身勝手で適当なファンである。スイマセン(ω)
それでも テレビで偶然目にする事も多く
ちょっとした縁を感じる(感じるのは勝手である 笑)
そして今回の本との出会い
迷うことなく 手に取る らっき~~~♪(こんな出会いは幸せです)



『ゆるす言葉』著:ダライ・ラマ 写真:野町和嘉

(一部抜粋)

ほんとうの意味の思いやりは、
まず自分自身に対して向けられるべきものだと思います。
まず自分自身に思いやりを持ち、
それを周りの多くの人たちに向けて広げていくのです。
つまり、自分自身を忌み嫌い、嫌悪しているような人は、
他者を思いやることなど不可能なことだからです。



私の言いたい事が言葉になってる
(って 私は誰やねん?ナニ様 笑( ´థ౪థ)σ'`゙ヵナワタシ)
人の評価(目)ばかり気にして 慈悲行為をする人が多いこと・・・
そう言う人達はなぜか幸せそうに見えないから不思議だ

もっと自分を大切にしてほしい 
もっと自分の事に興味をもって 理解してあげて欲しい。
もっと自分を受け入れてあげて欲しい。
それからでも 遅くはないのではないか。


写真が多くて 文字が少ないのが私にぴったり。
スタバで長時間居座る嫌な客をするには最高の本ではないだろうか。












本や物、人とはいい出会いがあるのに 
結婚相手とは出会いのない私です。( ^ิω^ิ)y-~~オーホッホ








ゆるす言葉ゆるす言葉
(2008/08/01)
ダライ・ラマ14世(著)野町和嘉(写真)

商品詳細を見る

カテゴリー
貴重なコメント
こんなけ書いたよー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。