スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬のこむらがえり? 

早朝散歩の出来事ー

おとはんとmaroの早朝散歩に合流した丁度その時
maroが左前足の異常を訴えっていた時だった 
左前足を高く上げ 伏せをするような状態
足裏に何か”棘”等が刺さったのかと 見ようとするけど
足裏をしきりに舐めて なかなか見せてくれない

舐めるのが少しおさまってから 足裏を確認しても目視できるような棘等は無し
ふむ~ぅ (-"-)・・・
おとはんと 明日の朝になっても症状が治まらないようなら
動物病院へ行く事にしようと 話合う

捻挫や脱臼なども疑うが
それなら 関節部分を舐めるだろう?舐めてるのは 足裏
その症状が現れる前 走ったり何かアクションを起こした後ではなく
普通に歩いてたら なったらしい。
脱臼はなさそう・・・って普通に歩いてて 脱臼だなんて・・・
それならば 普段から もう症状がでててもいいだろうから
その可能性は薄そうだ
異常を訴えてだしてから ず~~と抱いている訳だが(約3kgは重かった)
その左前足を手の平で包み込むと
痙攣らしき症状(まるで大きな脈を打っているみたいに)と
足先がきゅう~ぅと丸まってる

この症状 人間のこむら返りに似てる・・・(-"-)・・・
maro?足 つってる??

散歩の間 maroを抱いて 左前足を包み込んであげていると
だんだん 痙攣らしき症状が軽くなり
maroも 他犬に対して 唸る余裕ができたようだ・・・
足裏を舐めるのもおさまった。


えっ!?
maro?!
こむらがえりした!?

人間でいうと こむら返りは水分不足とも言われている
対策としては 水分補給と軽く温めてあげること(手のひらで包み込むのが一番)
と言う素人判断で 納得♪

今は 家の中で 普通に歩いてるらしい・・・
こむら返りで いいよね?!
念の為に関節によい食材を調べよう!
(多分 何回も関節に効果的な成分の食材を調べてるはずなのに すぐに忘れる飼い主2であった)
maro お疲れ様~~~~

maro 017

犬は我慢強い・・・とは無縁のへたれ犬maroでした♪
へたれでいいよ♪何かあったときはすぐに教えてね♪

カテゴリー
貴重なコメント
こんなけ書いたよー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。