スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずぼら圧力鍋料理~スープと玄米ご飯編

こんなことで 料理ができるのかの実験♪(キンチョウ蚊取風に)

私はめんどくさがりなんですよね~
それでもって なんでも有効利用しようとするんですよね~
圧力鍋は時間とガス代短縮で ビバ圧力鍋なんですが
いつもは玄米を炊くのに使ってます。
ついでにジャガイモやニンジン、大根(一度目)なども一緒に煮たりします。
(ええ もちろん玄米が大根臭く ジャガイモ臭くなりますとも♪)
それでも もっと有効に活用できないかと思い 
次のようにしてみました。いわゆる二段調理ってやつ(これは二段じゃないけど)
耐熱ガラスは大丈夫なのかと心配しましたが ネットで調べてみると大丈夫みたいです。
turedure 002

圧力鍋の底には玄米。その上にジャガイモ
その真中に耐熱ガラスに入ったスープ具材
(鶏手羽、玉ねぎ ニンジン ニンニク ローリエと塩コショウ少々)

玄米時間で加圧
出来上がりは 成功でした!
ただ・・・・・

耐熱ガラスについた 玄米が勿体ないのと(もちろんこそげ落とす)
耐熱ガラス自身は汚れてしまっているので そのまま食卓に出すという 
私のずぼら野望は見事に打ち砕かれました。。。orz
耐熱ガラスが直接玄米につかないように 
何か脚みたいなのを探さないといけませんね♪

一応 玄米とジャガイモサラダとスープの出来上がりです。
これこそ正に ずぼら飯!!

スポンサーサイト

Comments

コメントの投稿


非公開コメント

カテゴリー
貴重なコメント
こんなけ書いたよー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。