スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チワワ maroの手作り犬ごはん

maroが我がおとはんの所に丁稚奉公に来てくれてから約3か月が経とうとしている
持病を抱えることなく 毎日元気にふてぶてしくいてくれて 悪魔maroでいてくれるので嬉しい
ドックフードから手作り食に変えて試行錯誤しながら
やっとおとはんも慣れて 落ち着いてきた。

生肉と骨を食べさしたい私たちとしては ほんま 試練と言うか忍耐と言うか
生肉は全然問題ないんだが・・・(今は馬肉と鶏肉)
骨!これが 諸説色々あって 骨が胃袋を突き破るだの
骨を消化できなくて 開腹手術したのなんだかんだ・・・
実際にそう言うことがあったかどうか 私自身が体験したことではないので
都市伝説的扱いにした方がいいのでは!?
もっと オオカミが祖先の犬の能力を信じた方がいいのでは?と・・・
悩みに悩み 色々な人たちの話・・・ではなく体験をネットで検索しながら
(人から人への話の伝言は正確さに欠けるので 注意しないと)

骨を噛むことは ストレス発散にもなり 
歯を掃除する意味もあるから無関心ではいられない
たぶん 他のたくさんの人たちも悩んでいるだろう
骨をあげることには とても勇気のいることで
それは 親が子供の自立を心配するのと似てるような気がする 笑
見守らなければいけない 危険だからといって 制限してたのでは
ある意味 その方が酷
それ以上成長できないと言うようなもの
・・・・・と 大げさな話になってしまったが 笑

私は まず手羽先の先から 試してみました
手羽先のピロッて出た先ね♪食べるのがめんどくさいから 
私はmaroが食べてくれると非常にありがたい♪
お肉が付いた骨なので まだ傷つく可能性が少ないから
maroの反応は むちゃくちゃ噛みついてクチャクチャがんばって
美味しそうに食べてました 
私はと言うと ほんまは心配で仕方ないから 手羽先の先を必至で飲み込まないように
手で持ってました~~~笑 もちろん手が疲れましたよ^^;
(この段階でのmaroの体重1.3kg どちらかとういと飲み込み派)
おとはんは 骨をあげることに抵抗があったから 
何回か いちゃもん付けられました 笑
”あれ食べたら ご飯食べへんからあかんわ~~”とか
いやいや・・・おとはん 手羽先の先もご飯ですから・・・
”食べへんのやったら 餓死させてしまえ!!”って 品のいい娘は言いました♪

次にチャレンジしたのが 圧力鍋でたいた手羽先の骨
(普通に火を通した骨はガラス質になり 鋭く尖るらしい・・・でも 生骨でも 圧力鍋で調理した骨だろうと 折ると尖ってたけどなぁ~~)
これは 勇気が要りましたわ~~~ほんまに
一晩心配で眠れず・・・あまりの心配加減に
もう あげへんことにしようと誓ったのですが
意外にも おとはんが 圧力鍋でたいた手羽先の骨を 捨てずに
内緒であげてたみたいで・・・
”もっと 大きな骨はないの?”って言うじゃない~~
とリクエストがあったので 手羽元を一週間冷凍して寄生虫を殺して(たぶんw)
maroにあげれば これまた硬くてなかなか噛み砕けないけれど
諦めることなく エンドレスにカミカミ♪二~三回で完食
でも ちょっと経費が掛かりすぐなような・・・絵文字名を入力してください

と言うことで 今は手羽先の先と手羽先から抜いた骨で現在進行中
(手羽先を冷凍する前に手羽先から骨をはずしてます♪)
あと 気になるのは ぎゅーのアキレス腱 安いの高いの?
アキレス腱って すじ?
すじでも意外と高いよね?!
ホルモンなら もっと安くせんかいーーーって貧乏人は思うけど
あなたはどう思う?想像

今のところ maroに歯石は無し
そうそうおとはんの為にEM1こおたけど・・・
お米とぎ汁発酵液が・・・成功なのか失敗なのもかわからない♪
プシュッとは言うけど・・・匂いもすっぱい匂いではあるけれど・・・
どうなんだろう・・・・・わからんがっくり

maro 008 maro 009 maro 010

maro 011 maro 012 maro 013

maro 014 maro 015 maro 016 

maro 017

maroで 親の気持ち体験中のchocolatgardenです想像

スポンサーサイト

Comments

コメントの投稿


非公開コメント

カテゴリー
貴重なコメント
こんなけ書いたよー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。