スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニンニクと犬

maro 005

これは鶏のズリと肝と心臓を適度な大きさに切ってニンニクをまぶして冷凍保存するもの
maroのごはんになる maroも気に入ってるみたいで 食い付きがいいとおとはん談
ニンニクはユリ目ねぎ科で犬に与えてはいけない食材のネギ、玉ねぎ、ニラと同じ
でもたくさんの犬ごはんの本でニンニクを使用している
そしてニンニクにはノミダニを寄せ付けない効果もあるみたいだし
蚊も寄せ付けない傾向があるみたいで フィラリア予防効果にも期待できる食材なので
肉類を冷凍する時に殺菌や防腐剤的役目でまぶすようにしていますが
今のところmaroは元気です。
要は食べ過ぎると危険と言うことが 
いつの間にか与えてはいけない食材になってしまったのではないだろうか
どんな食材でも 偏ったり取りすぎは注意が必要です
ネギ類を食べ過ぎるとどういう症状が起こるか 

溶血性貧血(赤血球が作られる速さより速く赤血球を分解する)
症状:動きが鈍くなる、黄疸や歯茎、耳が白っぽくなる、赤い血色素(ヘモグロビン)が尿に混る

特に小さい犬は注意とのこと(maroのことだなw)
しかし ”決してあげてはいけない食材”ではない事は確かだ。
(もちろん犬の個体によって危険な場合もあるかもしれないので注意は必要です)

※もし何か情報がありましたら 気軽にコメントしてください。

スポンサーサイト

Comments

コメントの投稿


非公開コメント

カテゴリー
貴重なコメント
こんなけ書いたよー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。